Archive RSS Login

Rock and Metal(Youtube動画収集サイト)

HR/HM,Rock,HeavyMetal,LoudRock,Screamo,洋楽,邦楽 etc...  Youtube動画収集中!

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



↓[気に入った方は応援クリック!]↓


Category: 【Metal (メタル)】 > Children Of Bodom   Tags: Children_Of_Bodom  

NEEDLED 24/7/Children Of Bodom

【管理人レビュー】
この曲はマジでヤバイな!!
最強の疾走感!!これぞチルボドって感じです!
キーボードとギターのユニゾンたまらん!!
もう何も言うことないです。
必聴!!聴きなさい!!



※収録アルバム



>>原曲


>>PV


>>TV


>>LIVE @ Stockholm Knockout Live

 LIVE収録DVD


スポンサーサイト


↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : HR/HM    ジャンル : 音楽


Category: 【Metal (メタル)】 > Children Of Bodom   Tags: Children_Of_Bodom  

バンド紹介: Children Of Bodom

Children-of-Bodom-music-27046973-1024-818.jpg
Children+of+Bodom.jpg
img_862074_62528056_3.jpg
800px-Masters_of_Rock_2007_-_Children_of_Bodom_-_08.jpg
children-of-bodom-live-i9.jpg
children-of-bodom.jpg


チルドレン・オブ・ボドム(Children Of Bodom)は、
フィンランドのメロディックデスメタルバンド。通称チルボド、COB。

デスヴォイスに、アレキシのギターとヤンネのキーボードの速弾きを中心にした
リフやソロが上に載るスピード感のあるクラシカルなメロディックデスメタルの
楽曲を発表している。


バンド名の由来

1960年にエスポー近くのボドム湖で実際に起こったボドム湖殺人事件が
バンド名の由来である。
4人の若い男女が湖畔でキャンプをしていたところ3人が斧で惨殺され、
残る一人も発狂してしまった。
2005年に残る一人が犯人であるとされ逮捕、裁判となるが無罪判決を受けており、
依然として謎に包まれた事件である。



メンバー

アレキシ・ライホ (Vo&Gt)
ヤスカ・ラーチカイネン (Dr)
ヘンカ・ブラックスミス (Ba)
ヤンネ・ウィルマン (Key)
ローペ・ラトヴァラ (Gt)



旧メンバー

アレクザンダー・クオファラ (Gt)
ヤニ・ピリショキ (Key&Gt)
サミュラ・ミーテナン (Ba)



>>詳しくはこちらへ





↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : HR/HM    ジャンル : 音楽


Category: 【Metal (メタル)】 > SOiL WORK   Tags: SOiL_WORK  

Rejection Role/SOiL WORK

【管理人レビュー】
このバンドは、アルバム、アルバムで曲調が変わったり、
バンドメンバーの入れ替わりが激しいですね。
まっ中でもこの曲はかなりビビっときた曲です!
初期の頃のアルバムとは全然雰囲気も違いますけどね。
色々言いましたが、私は、この感じ大好きです。
めちゃくちゃかっこいいしね!是非、聴いてください。



※収録アルバム



>>原曲


>>PV


>>LIVE


>>LIVE  @ lmh cologne OCTOBER 25TH 2OO7




↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽


Category: 【Metal (メタル)】 > SOiL WORK   Tags: SOiL_WORK  

バンド紹介: SOiL WORK

Soilwork.jpg
soilwork-promo.jpg
3763106767_1906e05748_z.jpg
080522soilwork_31.jpg
soilwork-1.jpg
Soilwork+new6.jpg


ソイルワーク(SOILWORK)は、スウェーデン出身のエクストリームメタルバンド。
1995年からインフェリアー・ブリード(INFERIOR BREED)と言う名で活動、
1997年に現バンド名に改称する。

2ndアルバム『The Chainheart Machine』までは典型的なメロディックデスメタルで
あったが、3rdアルバム以降はヘヴィロックの様なモダンな要素とメロディックな
メロディー、サビを多分に取り入れていき一気にファンが急増した。
これをボーカルのビョーンは、歌唱パートを取り入れ、ライブの時にオーディエンスと
共に合唱することによって、より一体感が得られるからだとした。
現在に至ってはデスメタルの要素は希薄になり、エクストリームメタルと
表現されたりもする。
また、古くからのファンの中にはこの路線の変更に馴染めず、2ndアルバムの頃のような
サウンドに戻って欲しいと願う者もいる。

しかし、イン・フレイムス同様、メロデス界だけではなく様々なジャンルにおいて、
特に若いバンド(ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン、ヒブリア、ド
ラゴンフォース、トリヴィアム、デュー・センテッド等)に多大な影響を
与えているバンドである。

2000年代中期はギタリストの変動が著しかった。





メンバー

ビョーン・スピード・ストリッド(Vo)
ピーター・ウィッチャーズ(Gt)
シルヴァン・コードレー(Gt)
オーラ・フリンク(Ba)
ダーク・ヴェルビューレン(Dr)
スヴェン・カールソン(Key)



旧メンバー

カルロス・ホルムバーグ(Key)
ラドヴィック・スヴァルツ(Gt)
ヘンリー・ランタ(Dr)
リチャード・エヴァンサンド(Dr)
ダニエル・アントンソン(Gt)
オーラ・フレニング(Gt)
デイヴィッド・アンダーソン(Gt)



>>詳しくはこちらへ




↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽


Category: 【LoudRock (ラウドロック)】 > lamb of god   Tags: lamb_of_god  

11th Hour/lamb of god

【管理人レビュー】
イントロからのギターリフからすでにカッコよし!!
そして後半かけての曲展開に度肝抜かれる!
たまらん!!とにもかくにもメチャクチャかっこいい!
是非、聴いてほしい!!



※収録アルバム



>>原曲


>>PV


>>LIVE



※おすすめLIVEDVD







↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽


Category: 【LoudRock (ラウドロック)】 > lamb of god   Tags: lamb_of_god  

バンド紹介: lamb of god

lamb-of-god7.jpg
8389_lamb-of-god.jpg
2948426306_8fd486a70c_z.jpg
img_1141050_34117534_1.jpg
Lamb+of+God+Lamb_Of_God_I_by_HenriKack.jpg
20120126_215915.jpg
img_1194142_36661094_0.jpg


ラム・オブ・ゴッド (Lamb of God) は、アメリカ合衆国バージニア州
リッチモンドで結成されたヘヴィメタルバンドである。現在までに6枚の
アルバム・3枚のDVDをリリースしており、アメリカではそれらを総合して
約200万枚のセールスを誇る。 初来日となったLOUD PARK06を含めた5回の
来日経験がある。


バンド名を「Lamb of God」と名乗る前は「Burn the Priest」として
活動していたが、これはインストゥルメンタルバンドであった。
後にランディーがボーカルとして加入したことによって曲に歌唱が加わった。
ギターリフを基調とした、力強いサウンドが特徴的である。
その音楽性から「ニュー・ウェーブ・オブ・アメリカン・ヘビー・メタル
(New Wave of American Heavy metal)」の先駆者と呼ばれることがある。




メンバー

ランディー・ブライズ (Vo)
マーク・モートン (Gt)
ウィリー・アドラー (Gt)
ジョン・キャンベル (Ba)
クリス・アドラー (Dr)



>>詳しくはこちらへ No,1
>>詳しくはこちらへ No,2



↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽


Category: 【Emotional Hardcore (エモコア)】 > THE GET UP KIDS   Tags: THE_GET_UP_KIDS  

Holiday/THE GET UP KIDS

【管理人レビュー】
この曲を初めて聴いた時は、
大学時代の先輩のコピーバンドやったような気がします。
最高にかっこ良かった。そして、このバンドを知りました。
なんと言っても、この曲が最高に良かった。
エモコアと言えばのギターのオクターブ奏法がまた好きです。
是非、聴いてください。
ちょっと青春時代を思い出しました。



※収録アルバム



>>原曲


>>LIVE  @ NYC 2000


>>LIVE 再結成後 @ Lawrence, KS 2009





↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽


Category: 【Emotional Hardcore (エモコア)】 > THE GET UP KIDS   Tags: THE_GET_UP_KIDS  

バンド紹介: THE GET UP KIDS

The+Get+Up+Kids.jpg
thegetupkids.jpg
get_up_kids_live.jpg
IMG_0762.jpg
The-Get-Up-Kids.jpg


ゲット・アップ・キッズ(The Get Up kids)は、アメリカ合衆国の
オルタナティヴ・ロックバンド。1995年にミズーリ州のカンザスシティで
結成された。90年代のエモシーンにおいて最も活躍したバンドのひとつ。

2005年に一度解散するも、2009年、彼らが最も成功を収めたアルバム、
『サムシング・トゥ・ライト・ホーム・アバウト』
(Something to Write Home About)の発売10周年記念盤のリリースを期に
再結成した。



メンバー

マット・プリオール (Vo&Gt)
ジム・サプティック (Vo&Gt)
ロブ・ポープ (Ba)
ライアン・ポープ (Dr)
ジェイムス・ドゥウィーズ (Key)


旧メンバー

ネイサン・シェイ (Dr)



>>詳しくはこちらへ





↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽


Category: 【邦楽 Hardcore (ハードコア)】 > GARLIC BOYS   Tags: GARLIC_BOYS  

あんた飛ばしすぎ/GARLIC BOYS

【管理人レビュー】
この曲大好きだったな~~~!
学生時代の一気コールはもちろんこの曲だったね。
♪酔う~~~~て~~!パリラ!ハイ!ハイ♪
何度もコールしたね。
飛ばしすぎぐらいがかっこいいバンドです!
是非、聴いてください!



※収録アルバム          BESTアルバム
      


>>PV


>>LIVE


>>LIVE  @ AirJam'98




※おすすめアルバム





↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽


Category: 【邦楽 Hardcore (ハードコア)】 > GARLIC BOYS   Tags: GARLIC_BOYS  

バンド紹介: GARLIC BOYS

GARLICBOYS_TOP.jpg
ROOFTOP2.jpg
DSC01054.jpg
3d46b7c6.jpg
35014_1.jpg


GARLICBOYS(ガーリックボーイズ)は大阪府出身のロックバンドである。
1985年結成。1995年EPICソニーよりメジャーデビュー。
2012年現在はPIZZA OF DEATH RECORDS所属。

日本のハードコア・バンドである。

特徴的な楽曲タイトルから想像ができるように、基本的に彼らの楽曲は
全て日本語詞である。



メンバー

Peta (Vo)
Larry (Gt&Vo)
Ryo (Ba&Vo)
Pessin (Dr&Vo)



旧メンバー

KOBA♥YOUNG (Dr)
Kyo (Ba)




>>詳しくはこちらへ





↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽


Category: 【Metal (メタル)】 > RACER X   Tags: RACER_X  

Superheroes/RACER X

【管理人レビュー】
レーサーXを好きになったのは、MR.BIGを知ってからで、
かなり遅咲き(好き)でした。
この曲を聴いて度肝抜かれたことを思い出します。
スーパーテクニカルバンドの彼らの代表的な曲です!
是非、聴いてださい!!




※収録アルバム



>>原曲


>>LIVE




※おすすめLIVEDVD






↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : HR/HM    ジャンル : 音楽


Category: 【Metal (メタル)】 > RACER X   Tags: RACER_X  

バンド紹介: RACER X

img_672730_34488449_0.jpg
RacerX-superheroes.jpg
bio-band1.jpg
racerx5dr5.jpg
tumblr_lkugqf4Xsd1qbrk2fo1_500.jpg
rx-band2.jpg
Racer+X.jpg



レーサーX(Racer X)は、アメリカ・カリフォルニア州・
ロサンゼルスで結成されたヘヴィメタルバンド。バンドを率いる
ポール・ギルバートをはじめ、メンバー全員がテクニカルな演奏を
する事が特徴である。

ちなみに、テクニカル・ギター・ヒーローの象徴的存在として
名実共に最高峰を制覇したポール・ギルバート(Gt)が、
弱冠19歳にしてその驚異的な才能を世に知らしめたバンドである。

このバンドを脱退後、ポールはMR.BIGに加入することになるが、
後に、再結成をする。



メンバー

John Alderete (Ba)
Paul Gilbert (Gt)
Jeff Martin (Vo)
Scott Travis (Dr)



旧メンバー

Harry Gschoesser (Dr)
Bruce Bouillet (Gt)
Chris Arvin (Gt)




>>詳しくはこちらへ





↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : HR/HM    ジャンル : 音楽


Category: 【LoudRock (ラウドロック)】 > STONE SOUR   Tags: STONE_SOUR  

Get Inside/STONE SOUR

【管理人レビュー】
スリップノットのコリー(Vo)、ジェイムズ(Gt)の
サイドプロジェクト的な感覚でCDを購入したが、
まさかの!このバンドの方がスリップノットよりも前に
存在していたとは・・・
この曲の収録アルバムを聴いて、あっ本気や!って
思ってしまった。サイドプロジェクトやからと
かなり見くびっていた。
このミドルロックへヴィーな感じに衝撃を受け、
コリーの美声に酔いしれました。
サマーソニックで生で観て、聴きましたが、
さすがでした。



※収録アルバム




>>原曲


>>PV


>>LIVE  @ rock am ring 2003


>>LIVE HD @ download fest.07


>>LIVE  @ Summer Sonic.08






↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽


Category: 【LoudRock (ラウドロック)】 > STONE SOUR   Tags: STONE_SOUR  

バンド紹介: STONE SOUR

Stone_Sour_-_Logo.jpg
Stone sour logo
img_1125079_36518174_0.jpg
StoneSour-0443.jpg
img_1459828_9288311_2.jpg
Uproar-Stone-Sour-8-24-10-Van-Hoff-07.jpg
stonesour_b.jpg
Stone+Sour+2010+Rockstar+Energy+Drink+Uproar+Df9-KWCrL82l.jpg
stone-sour.jpg



ストーン・サワー (Stone Sour)は、アメリカ合衆国のバンドである。

Slipknot(スリップノット)のメンバーであるコリィ、ジェームズが
Slipknot加入以前に別のメンバーと活動していたバンド。1992年に活動を開始。
1995年に現在のメンバーと同じ構成になるが、コリィとジェームズの
Slipknot加入により1997年に一度解散する。

2002年に復活を遂げ、アルバム『STONE SOUR』を発売した。
このアルバムに収録された曲「Bother」は、映画『スパイダーマン』の
サウンドトラックにも収録された(PVにてボーカルのコリィ・テイラーが
着けている指輪がスパイダーマン)。
2006年8月1日に、アメリカで『Come What(ever) May』が発売され、
それに伴うプロモーション活動の一環として来日し、
SUMMER SONIC '06(サマーソニック2006)に出演した。

2010年8月18日に3rdアルバムである『Audio Secrecy』の発売を予定している。
これに先行してアルバムの収録曲の一つである「Mission Statement」の
無料ダウンロード(オフィシャルサイトより日本時間6月10日午前11時から
48時間限定)が開始された

活動期間が区々な理由は、Slipknotとしてのバンド活動も重なる為、
基本的にはSlipknotのツアーやレコーディングが終えた後に、
Stone Sourとしてのバンド活動をする傾向がある。



メンバー

コリィ・テイラー (Vo)
ジェイムズ・ルート (Gt)
ジョシュ・ランド (Gt)
ショーン・エコノマキ (Ba)
ロイ・マイヨルガ (Dr)



旧メンバー

ジョエル・エクマン (Dr)





>>詳しくはこちらへ No,1
>>詳しくはこちらへ No,2





↓[気に入った方は応援クリック!]↓

テーマ : お気に入り&好きな音楽    ジャンル : 音楽


04-2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

03   05

カテゴリ
DIO (2)
311 (2)
Twitter フォロー&Facebook「いいね!」求む!

お役立ちサイト
Google
プロフィール

rockandmetal

Author:rockandmetal
Rock and Metal (Youtube動画収集サイト)へようこそ!
HR/HM,Rock,HeavyMetal,LoudRock,Screamo,洋楽,邦楽 etc...
Youtube動画を個人的に収集しております!
※カテゴリ内の(0)となっているバンドは現在未投稿です。
大好きなバンド達なので追々更新していきます!

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。